セーマ株式会社は、世界に通ずる治験をサポートします。

  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

治験コーディネーター、治験事務局担当者を募集しています。あなたの医療実務の経験を活かせるお仕事です!

セーマ株式会社では、治験コーディネーター(CRC)や治験事務局担当者(SMA)を募集しております。

経験者の方は勿論、未経験の方でもCRCでしたら資格をお持ちの方、SMAでしたら医療や製薬業などの経験があれば、ご応募いただけます。

治験コーディネーター(CRC)

臨床試験を実施するにあたり、実施医療機関の業務が円滑に行われるように支援するお仕事です。

応募資格
看護師、薬剤師、臨床検査技師など、臨床実務の経験がある方。
給与・待遇
当社規定によります。
詳細は面接にて決めさせていただきます。
休日
土、日、祝日 1か月単位の変形労働制
募集状況
治験コーディネーター(CRC)の仕事の魅力
CRCの仕事の魅力。それは新薬開発の一端を担い、新薬の登場を待ち続ける多くの患者さんに貢献できる事!

CRCは、病院内で患者さんと直に接し、治験内容の説明や、不安や心的負担を軽減するための相談相手として、被験者の方のケア・サポートをしていきますので、医療従事者としてのやりがいを存分に感じることができる仕事といえます。

治験が無事完了した時は、医師やスタッフ、担当モニターとの連帯感や達成感を共有することができ、やがて、自らがコーディネートした治験により、新薬が発売されたときは、言葉にできないほど感慨深いものです。

なにより治験に参加いただいた患者さんから、治験に参加してよかったと感謝される喜びは、仕事冥利に尽きるといったところでしょうか。

また、医師を始めとする医療従事者、製薬会社のモニターなど、多くの方々と接する中で、さまざまな疾患や新薬の知識が得られ、広い視野で物事を捉えることが出来るようになります。

このように、新薬開発の一端を担い、新薬の登場を待ち続ける多くの患者さんに貢献できること、それがCRCという職業の魅力です。

治験コーディネーターに求められる資質

治験コーディネーター(CRC)業務を正確かつ円滑に行うために、CRCは医学的知識はもちろんのこと、被験者の方、実施医療機関のスタッフ、治験依頼者との高いコミュニケーション能力が必要になります。また、治験支援業務を行うための、薬学的知識、法的知識などにも精通し、問題点の抽出、各部署との調整力や折衝力、患者さんへの倫理的配慮等、非常に多彩な能力が求められます。

治験事務局担当者(SMA)

施設開拓、施設への新規案件を円滑に導入し、治験事務局業務を行います。

応募資格
医療・薬の基礎知識がある方歓迎。
看護師、臨床検査技師など有資格者。
関連学部卒の未経験者の方も歓迎します。
給与・待遇
当社規定によります。
詳細は面接にて決めさせていただきます。
休日
土・日・祝日  1か月単位の変形労働制
募集状況
  • 福井県福井市 1名≪急募≫
    ※詳しくはお問い合わせください » 応募はこちら
治験事務局担当者(SMA)の仕事の魅力
SMAの仕事の魅力。それは病院と一体となって、創薬という一つのプロジェクトを完成させる過程に携わり、社会に貢献できる事!

病気で苦しんでいる患者さんにとっては、有用な薬が一日も早く発売されることが待ち望まれています。そのためには治験実施施設では予定期間内に質の高いデータが集積される必要があります。
SMAはその目的のためにその治験の実施にとって最適な施設の医師へ、その病態と薬剤の専門的知識を基に案件打診を行っています。その結果、治験薬が承認され、多くの患者さんのお役に立ち、病気から解放され通常の生活に戻ることが出来た、また人生が変えられた患者さんのお話を医師、CRC、依頼者様から聞いた時、SMA業務に携わったことに喜びと生きがいを感じることが出来ます。あなたも是非、人々の健康を守る新薬の開発業務の一端を担う仕事に従事してみませんか。

治験事務局担当者(SMA)に求められる資質

SMAは、治験実施体制の構築、施設への案件の打診・調査、治験事務局業務支援、IRB業務支援、治験契約の締結、治験契約締結後の業務支援など幅広い業務を行い、依頼者様、医療機関スタッフとの交渉・営業力と、さまざまな文書の作成・保管などの事務処理能力が求められます。

ページトップへ
  • HOME
  • 治験依頼者の皆様へ
  • 医療機関の皆様へ
  • 業務案内
  • 企業情報
  • 採用情報
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • サイトマップ